弁護士紹介

Lawyers

laywer img

堀 鉄平

TEPPEI HORI

堀 鉄平 1976 年3月28日生
日本の弁護士(第一東京弁護士会所属)
プロ総合格闘家。弁護士法人Martial Arts代表。

闘う弁護士。
2004年10月に弁護士登録後、3年間の勤務弁護士時代を経て東京都港区にて独立開業し、現在は100社を超える大企業から中小・ベンチャー企業の債権回収業務や顧問を務める。依頼者のために相手方や裁判所と徹底して「闘う」ことを基本理念とし、所属弁護士・全事務職員にも理念を共有し、「闘いたい」と思っている依頼者の期待に応えるべく奮闘している。
近年、グループ会社で宅建免許を取得し、東京都心部における不動産の再開発、沖縄や熱海におけるホテル開発に取り組んでいる。
プライベートでは、ブラジリアン柔術をバックボーンとして総合格闘技の試合にも出場し、2008年3月より前田日明主催「THE OUTSIDER」に継続参戦中。2度の眼窩骨折の手術を乗り越え、現役を続行し、2011年5月よりRINGSとプロ契約。
【MMA戦績:2008年-2014年プロ・アマ通算戦績 13勝10敗1分】

経歴

愛知県立旭丘高等学校を経て、1999年に中央大学法学部卒業。

2002年 司法試験合格。
2004年 第一東京弁護士会登録。
2008年 前田日明主催「THE OUTSIDER」参戦。
2009年 弁護士法人Martial Arts設立。
2010年 スポーツジムマーシャルアーツ設立。

得意分野

債権回収、遺産相続、不動産

著作等

公式ブログ

「堀鉄平弁護士の意見書」 http://ameblo.jp/ma-lawyer/

趣味

ブラジリアン柔術(茶帯)

一言

私は、ブラジリアン柔術や総合格闘技の大会に、2,3ヶ月に1度の割合で出場しており、最近ではプロの大会にも出場しております。 試合前には追い込んだ練習をして、中4日間休んで超回復し、試合に臨みます。超回復とは、強い運動後疲労がたまった筋肉が、休養により運動前より高い筋力を得ることをいいますが、これは仕事についても当てはまります。弁護士業務を死にものぐるいでこなすことで、初めて弁護士として大成するのだと考えます。私は、「超回復」を繰り返します。

メディア


タイトロープ
DVD購入 売10-うれてん-
インターネット動画配信 DMM.com

当事務所は、(財)日本情報処理開発協会(JPDEC)より個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。

法律相談

当事務所では、依頼者のために闘う弁護士がいるということを広く認知していただくため、法律相談料30分5,000円で応じております。まずは扉を開けて、気軽に悩みを我々にご相談ください。

法律相談料30分5,000円平日夜間 (~21時まで)土曜日 (10時~19時まで)

法律相談申し込み »

弁護士法人マーシャルアーツ 相続コンサルティング