福岡支店概要

Information

Martial Arts 福岡支店理念

弁護士法人Martial Artsは、東京都港区六本木にて、2009年3月に開業しました。当法人の理念は、以下の3点です。

弁護士に闘って欲しいと願う顧客の期待に応え、もって、社会正義の実現に寄与する。
債権回収の分野でナンバー1を目指す。
大企業・中小企業に対して、提案型企業法務を提供できる新型の事務所となる。

 このうち、特に2の債権回収部門を強化すべく、この度、支店を九州は福岡の地に開設することといたしました。
 当法人は、大手通信キャリア・通販会社等の多数の上場企業から、大量の少額債権の回収業務を受託しておりますが、コールセンターや基幹システムを東京のみに集中させておくのは、危機管理の観点から妥当ではないと考えています。
 この点、東京のほか、福岡県内に拠点を併設させることで、南海トラフ地震の被害想定を大幅に縮小できます(死者数で東京の0.6%へ、全壊建物数で東京の12.5%へ低減)。

 また、理念3のうち、特に中小企業への提案業務に対するニーズが顕在化しています。
 2015年の相続税法改正を機に、中小企業オーナーの相続対策(相続税の節税や資産運用など)や事業承継対策(後継者育成や事業の継続など)が脚光を浴びるようになりました。
 当法人では、「マーシャルアーツコンサルティング」というブランドで、ファミリーオフィスサービスを展開しています。
 ファミリーオフィスとは、家族の資産・事業の運用、相続対策、さらには介護や教育など、家族のあらゆる面での利益を守るために、各分野の専門家が連携して、総合的な対応策を提案・代行するサービスです。アメリカの大富豪向けに始められたサービスですが、近年の欧米では一般化が進んでいます。
 このサービスを九州の中小企業オーナーのために、提供してまいりたいと存じます。

弁護士紹介

laywer img

齋藤 拓

HIRAKU SAITO

弁護士(福岡県弁護士会所属)

2006年 中央大学法学部国際企業関係法学科 卒業
2012年 中央大学法科大学院 修了

経歴

1997年3月 日本大学鶴ヶ丘高等学校 卒業
2006年3月 中央大学法学部国際企業関係法学科 卒業
2012年3月 中央大学法科大学院 修了
2014年9月 司法試験 合格
2015年12月 司法修習 修了(68期)
2016年2月 弁護士登録(福岡県弁護士会)
弁護士法人Martial Arts 入所

得意分野

債権回収、相続

趣味

ブラジリアン柔術

一言

私が一番大事にしていることは,お客様との信頼関係です。日々の業務や生活の中で,お客様が直面するあらゆる問題に対して,最善のアドバイスをするために,粉骨砕身努めて参ります。

事務所概要

名称 弁護士法人Martial Arts 福岡支店
所在 〒812-0027 福岡県福岡市博多区下川端町2番1号 博多座・西銀再開発ビル 6階
電話番号:092-402-0933 
FAX番号:092-402-0934

アクセス方法

  • 地下鉄「中洲川端」駅 7番出口 直結

当事務所は、(財)日本情報処理開発協会(JPDEC)より個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。

法律相談

当事務所では、依頼者のために闘う弁護士がいるということを広く認知していただくため、法律相談料30分5,000円で応じております。まずは扉を開けて、気軽に悩みを我々にご相談ください。

法律相談料30分5,000円平日夜間 (~21時まで)土曜日 (10時~19時まで)

法律相談申し込み »