法人のお客様

for Business Customers

国際法務

 現在では,企業規模に関わらず,海外の企業との関わりが避けられなくなっています。海外の企業との取引においては,そもそもどちらの国の法律が適用されるか,また,訴訟を行う場合にどちらの国の裁判所で行うか等,国内企業同士の取引とは異なる配慮が必要となり,それぞれの国の法律,裁判例等の知識も必要となってきます。
 Martial Artsでは,外国語での業務にも対応しておりますので,貴社の海外取引もサポートいたします。

1 外国語契約書の作成・チェック

 外国企業と取引する際には,日本とは法制度・商慣習が異なり,契約書の重要性が,日本におけるそれよりも格段に高まります。ですから,あらゆる事態を網羅しようと詳細で大部の契約書案が作成されることがままあります。契約書特有の外国語表現等もありますので,相手方から提示された契約書案を適切に把握して,修正すべき点についは修正する,という対応をすることは,慣れておられない事業者様にとっては非常に困難な作業となります。しかし,だからといって,契約書の検討をおろそかにすれば,そのリスクははかりしれません。
 Martial Artsでは,外国語契約書のチェック,作成にも対応しておりますので,外国語契約書への対応にお困りの際には,ぜひご依頼ください。

2 国際取引

 外国企業と取引するということは,外国企業とトラブルを抱えるリスクを負うということでもあります。商慣習の違いや,為替,輸送の問題等,国内の取引よりもトラブルが発生する原因は多くあります。そして,トラブルが発生した場合の対応についても,どのような解決方法が適切なのかを具体的にアドバイス差し上げ,サポートいたします。

ご依頼いただく場合には,まずはご相談から! >>>

 

法人のお客様・主な取扱案件

当事務所は、(財)日本情報処理開発協会(JPDEC)より個人情報の適切な取扱いを行う事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得しています。

法律相談

当事務所では、依頼者のために闘う弁護士がいるということを広く認知していただくため、法律相談料30分5,000円で応じております。まずは扉を開けて、気軽に悩みを我々にご相談ください。

法律相談料30分5,000円平日夜間 (~21時まで)土曜日 (10時~19時まで)

法律相談申し込み »

弁護士法人マーシャルアーツ 相続コンサルティング